自然がいっぱい2

okuryu2.exblog.jp ブログトップ

京都に行きました。 その2

c0311196_21114108.jpg
          T池の近くに咲くツバキ、園芸種なのか原種なのか?

          原種ならば、ヤブツバキかなあ。







          T池で見かけた、早い春の訪れ。
c0311196_21115683.jpg
          テングチョウ、成虫で越冬するチョウ。
          その仲間は10種類ほどいるそうですが、日本ではこの子だけです。

          越冬性のため、春早く出現するけれども、
          羽がぼろぼろの子が多いです。
          この子は、かなりましな方です。

          そして、もうひとつ春の営みを発見しました。


c0311196_21120400.jpg
          フナの仲間が何匹も岸辺へとやってきました。
          ヘラブナか、ギンブナか、何とも分かりません。
          ですから、フナ類としておきます。


c0311196_21220600.jpg
          数匹のフナが、寄り添うようにして暴れているのは、
          たぶん産卵のためでしょう。

          春ですなあ。

          なのに、何で雪が降るんでしょう。
          まったく、我が家周辺はすごい所です。



          (CANON EOS5DⅡ + EF100mmマクロ)




[PR]
by okuryunoblog2 | 2015-03-23 21:29 | 魚類
line

福井の片田舎に住む生き物大好き人間です。身近で観察した動植物の記録をお届けします。


by okuryu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31